ステップワゴンスパーダ後期のリアゲート黒化をしてみたら意外に良かった!

カスタム

どーも!どーも!どーも!!こうやんです。

こちらの更新はご無沙汰してました。(。>﹏<。)

事故してしまったり色々とありました…

事故のおかげ?で今回のカスタムにとって良い方向に向いたのは良かったですね。

決してカスタムを企んで事故を起こしたんじゃないですよ(。-`ω´-)キッパリ!! 

今回は、リアのHONDAエンブレムやガーニッシュを塗装してみた事についてお伝えします。

カスタムは自己満足



私は、昔からメッキをあまり好みません!

決してメッキ製品を否定する訳ではありませんよ。

アメリカン風カスタムにはメッキが定番だと思いますし。

私はメッキを好まなかったので、アメリカンカスタムをやった事はありません。

例えば私の例で言いますと、過去にホンダ車を多数所有してきました。

直近で言いますと、フリードに乗ってた時にはフロントのHONDAエンブレムは、

エンブレムレスになるグリルに変更し、リアは友人作のBH(ブラックホール)エンブレムにしていました。

 



友人作という事もあってとても気に入ってましたが、取り外す事が出来ずこのまま売却してしまいました。

確か、このBHはお台場オフに参加した時にサクッと付けていただけました♪

近ければ今回のステップワゴンにも作って頂いて付けてもらおうと思いましたが…

如何せん東京なので直ぐに行く事も出来ず違う方法で考えました。

確認不足による出会い頭事故



2018年3月3日にリハビリに通う病院の駐車場にて職員の女性が運転する軽自動車と出会い頭による追突事故を起こしてしまいました。

地元の付き合いのあるホンダディーラーで修理を頼みましたが、限定色のホイールにも傷モノになってしまっていたので、購入元の名古屋のショップにて修理を依頼する事になりました…。

実は、依頼したショップはとにかく不安感があるのです。

何かは敢えて言いませんが…

 

エンブレムを目立たなくするには?

事故修理とは関係なくHマークと車名のメッキエンブレムをなんとか目立たなくするには?

そんな事をいつも考えていました。

私のステップワゴンは、プレミアムスパークルブラックパールというカラーです。

所謂、黒なんですが、良く見る手法としてはエンブレムをつや消しブラックに仕上げてメッキ感を無くすというものです。

昔なら、DIYでスプレー缶で塗装してたかもですが、今はとても出来る状態ではありません。

更には、意外に塗装ムレが出来て難しいところもありますね。

純正オプションでブラックエンブレムがある車種もありますが、RPステップには未だありません…。

そこで、エンブレムだけを業者で塗ってもらえないか探してみたり聞いたりしました。

やはりメッキを剥がしたりで工賃が高くなるので、何かのついでに一緒にエンブレムも塗ってもらう方が良い!

ふと何かが私の頭に降りてきました…

丁度?事故修理で板金塗装する

直ぐに、修理に出してる業者にお願いしてみました!

結果、ついでに塗ってもらえる事に♪

そして後日、業者から電話があって、

修理業者「ガーニッシュは塗りますか?」

私はHエンブレムの事しか考えていなくてガーニッシュまでは頭にありませんでした。

私は以前のフリードの時もHエンブレムはBHでしたけど、ガーニッシュは低グレードのボディー同色にわざわざ交換していたぐらいです。



こんな画像しか残っていませんが、ナンバーの上部が同色ガーニッシュです。

そして修理から戻ってきたステップワゴンスパーダのリアの姿がこちら

Hエンブレム・ガーニッシュ塗装前の状態


Hエンブレム・ガーニッシュをボディー同色の状態


どうでしょうか?リアビューに一体感出たんじゃないでしょうか!

自画自賛になりますが、想像してたよりもかなり良い仕上がりになったと思っております。

ちなみにリフレクターは保安基準の問題もあり敢えて何もしません。

下のディフューザーは塗り分けでこの色なのでこれで良いんです。

後は、テールランプのスモーク化ですね♪

既に部材は買ってありますけどね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

良ければ他の記事もどうぞ。

 

 

 

 

 

コメント